スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会員紹介 --- オリックスUSA元会長 佐藤健さん  

NY駿台会の会員紹介、商学部商学科卒の佐藤健さん。
滑り込みのアップです。

佐藤健さん
オリックス株式会社専務執行役 リスク管理本部長
ORIX USA Corporation元会長
69年商学部商学科卒

08193-02.jpg

オリックスってどんな会社ですか?
1964年に日本初のリース会社であるオリエントリース(株)が大阪で設立され、89年にオリックスに社名を変更しました。現在は、合併により、リース業のほかに、信託銀行、保険、証券、不動産など多角経営を行っています。
(98年には、日本企業では2番目にNY証券取引所に上場。旧社名「オリエントリース」時代は、オリエントファイナンス(現オリエントコーポレーション)と間違われる事があったそう。実際、88年に阪急ブレーブスを買収した時の記者会見に、間違えてオリエントファイナンスに行ってしまった取材陣もいたそうです。)

佐藤さんの学生時代は?
大学時代は、英語を真剣に学ぼうと、ベルリッツに通学し、英語必須の商学部の清水セミで、マーケティングを学びました。クラブは、フェンシング部に所属。1年の時、明治は大学日本1に輝き、個人では、関東3位の成績を残しました。

オリックスに就職したきっかけは?
卒業時、早く就職を決めて安心したいというだけの理由で埼玉銀行に就職。しかし、働き出すと、残業と、単純作業の多さで、銀行を1年で辞めて、大学院に進学しました。そして、修士課程を終了時、当時としては珍しく新聞の募集広告で探したオリックス(当時のオリエントリース)に、事業の将来性を考え入社しました。

NYの他、どこに住まれましたか?
NYには01年から05年まで、その後は、本社のあるダラスとNYを往復して今日に至ります。これまでに、インドネシア、フィリピン、オーストラリア、シンガポールに、通算で
22年6ヶ月間駐在し、インドネシア、スリランカ、ニュージーランド、エジプト、サウジアラビア、UAEで会社設立にも携わりました。

佐藤さんの若さの秘密は何ですか?
高校3年まで、身長が152cmしかなかったんです。それが、大学に入っていっきに20cm伸びて、皮膚がその成長に追いつかず、その時の跡が足に残っています。
好きな食べ物は、きな粉、バナナ、栗、桃、トマト、好きな飲物は、ワイン、ビールも好きですが、牛乳が1番好きなんですよ。
(若さの秘密は、加齢の速度が人より何倍も遅いからでは?そして、フルーツとミルク好きという健康的な食生活。これは我々も見習えるかもしれませんね。)

佐藤さんのお気に入りの1品

08144-03.jpg


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nysundaikai.blog25.fc2.com/tb.php/80-91670af0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。