スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内定報告 

こんにちは。

森宮ゼミの依田です。お久しぶりです。みなさんお元気ですか?

私は外資系生保から内定をいただき、来年から新入社員として働くことになりました。
本当は信託銀行、都市銀行などの銀行業に興味があったのですが、マジメではないのが
見破られたのか、ダメでした!

今年はやはり就職状況も悪く、現在内定を保持している学生は全体の三割未満という記事
をみて、自分は行きたい金融業に関われて良かったと思っています。
またこれも何かの縁か、外資系ということなのでこれからの有り余る時間を英語の勉強に
費やします!

面接時の定番の話である『学生時代頑張った話』では、必ず去年の夏休みのビデオ会議
の話をしていました。どの面接官も確実に食いついてきました。
グループ面接などをするとよく分かるのですが、学生は本当に皆同じ話をします。バイト、サークル
、ゼミ、この三つがほとんどです。また就職活動中は「リーダー」が急増して困ります。笑
そんな中でビデオ会議での貴重な経験は、絶対にかぶらず目立っていたと思います。

私が面接でビデオ会議の話を自信を持って言えたのも、ニューヨーク紫紺会のみなさんの協力
があったからです。改めて本当にありがとうございました!

ということでこれからも是非よろしくお願いします。



スポンサーサイト

ゼミ生との再会 

10月8日、12時から依田くん、横山くん、中原くんと紫紺会館五階の『椿山荘』で「リッチなランチ」で楽しいひととき。依田くん、その時の写真については悪いことしました。借りができましたね。

10月13日は祭日にも拘らず授業あり。さすが日本の学生は勉強好き(?)。3年生の森宮ゼミに参加。保険金不払い問題、企業における個人情報管理体制のあり方の論文発表。

10月27日には3年生、4年生の森宮ゼミに同席。3年生の前回報告のバージョンアップと若年層の老齢リスク対策と題した論文を聞いた。
4年生ゼミでは既に就職の内定を受けている学生から企業からいろいろ要求されていることに時間を取られて 学業に支障が出ている実態説明あり。

先生、ゼミ生の皆さん、大変お世話になりました。貴重な体験させて頂きありがとうございました。

ウスイ

紫紺会館ランチ 

依田です。こんにちは!

中林先生、福島さん、紫紺会の方々お元気ですか?
昨日、ホームカミングデーのために来日されていた臼井さんと
紫紺会館ランチを決行したのでご報告させていただきます。

僕は酒も煙草もギャンブルもしないので、「ランチはリッチに!!」を
モットーに生きています。そんな僕は紫紺会館五階の『椿山荘』が大好きです。
椿山荘は美味しく、キレイで静かで、雰囲気がリッチなのでよくいきます。
中原くん曰く、「ここのトイレは俺の部屋よりキレイ!」だそうです。笑
NYでお世話になった時から、ずっと臼井さんに「日本に来た際には是非!!」
と言っていたので実現できて嬉しいです。やはり臼井さんははじけていて
とても羨ましいです。臼井さんの「堅苦しいのはキライなんだよね」という言葉
がすごく印象的でした。


写真は撮ったのですが、載せ方がよくわからずてこずっていたら消えてしまいました・・・
今度、臼井さんが森宮ゼミの授業に来ていただく予定になっているので、その時
必ず撮ってきます!!その時に論文発表も行うので、今から準備にとりかかるとします。

それでは、臼井さん本当にありがとうございました!!





# 遅くなりました。大西です。 

帰国報告が遅くなってしまって申し訳ありません。
ニューヨークから無事日本に帰国してきて家に帰るとエアコンが壊れていた大西です。

すごい出費です。泣きそうです。


中林先生、いろいろ貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

NY紫紺会の先輩方、IDBの皆様、素晴らしいお話ありがとうございました。

またNYに行きたいです。そのときは、皆様再びよろしくお願いします。

臼井さん、ベイカンさん10月にまたお会いできることを楽しみにしております。





本当にいろいろとありがとうございました。

31期生横山です 

NYではおはようございますですが、僕はいま日本にいるのでこんばんはですね。

臼井さんをはじめ、NY紫紺会の皆様、DCでは六浦さんをはじめとするIDBの皆様、そして中林先生、大変お世話になりました。
昨日僕たち4人は14時間のフライトに打ち勝ち無事に帰国しました。

ちなみにいま僕は時差ボケと奮闘中にございます(笑)いま朝なのか夜なのかよくわかりません。

振り返ってみると、アメリカにいる間は毎日とても濃い時間を過ごせていた気がします。

NYでは、初日のNY紫紺会の皆様との大きなピザを囲んでの食事会、二日目探していたインディアンジュエリーのお店がなく困っていると新しいお店の情報を提供してくださり、最終日のビデオカンファレンスではたくさんの貴重なお話を聞かせていただきました。

DCでは、六浦さん宅でのとてもおいしく楽しかったBBQ、そしてIDBにおいての若手専門家の方々のお話、さらにはDCの街並みを案内までしていただきました。

などなど、ここには書ききれない程の親切、そして手助けをしていただけたことが、この旅行を濃密なものに出来た理由だと感じています。

これから僕たち31期生は就職活動の時期へと差し掛かります。
今回、皆様にいただいたたくさんのアドバイスをもとにこれからの自分の人生をしっかりと考えた上で望みたいと思います!!

最後に、
この旅行に参加して本当に良かったと感じています。
忘れたくても忘れられない思い出となりました。
次回は新しく入ってくる後輩と共に伺えたらなと考えています。
その時は是非またよろしくお願いします!!
ありがとうございました!!

また何かあったらこのブログに書き込みますのでその時はよろしくお願いします!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。