スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会員紹介 --- オリックスUSA元会長 佐藤健さん  

NY駿台会の会員紹介、商学部商学科卒の佐藤健さん。
滑り込みのアップです。

佐藤健さん
オリックス株式会社専務執行役 リスク管理本部長
ORIX USA Corporation元会長
69年商学部商学科卒

08193-02.jpg

オリックスってどんな会社ですか?
1964年に日本初のリース会社であるオリエントリース(株)が大阪で設立され、89年にオリックスに社名を変更しました。現在は、合併により、リース業のほかに、信託銀行、保険、証券、不動産など多角経営を行っています。
(98年には、日本企業では2番目にNY証券取引所に上場。旧社名「オリエントリース」時代は、オリエントファイナンス(現オリエントコーポレーション)と間違われる事があったそう。実際、88年に阪急ブレーブスを買収した時の記者会見に、間違えてオリエントファイナンスに行ってしまった取材陣もいたそうです。)

佐藤さんの学生時代は?
大学時代は、英語を真剣に学ぼうと、ベルリッツに通学し、英語必須の商学部の清水セミで、マーケティングを学びました。クラブは、フェンシング部に所属。1年の時、明治は大学日本1に輝き、個人では、関東3位の成績を残しました。

オリックスに就職したきっかけは?
卒業時、早く就職を決めて安心したいというだけの理由で埼玉銀行に就職。しかし、働き出すと、残業と、単純作業の多さで、銀行を1年で辞めて、大学院に進学しました。そして、修士課程を終了時、当時としては珍しく新聞の募集広告で探したオリックス(当時のオリエントリース)に、事業の将来性を考え入社しました。

NYの他、どこに住まれましたか?
NYには01年から05年まで、その後は、本社のあるダラスとNYを往復して今日に至ります。これまでに、インドネシア、フィリピン、オーストラリア、シンガポールに、通算で
22年6ヶ月間駐在し、インドネシア、スリランカ、ニュージーランド、エジプト、サウジアラビア、UAEで会社設立にも携わりました。

佐藤さんの若さの秘密は何ですか?
高校3年まで、身長が152cmしかなかったんです。それが、大学に入っていっきに20cm伸びて、皮膚がその成長に追いつかず、その時の跡が足に残っています。
好きな食べ物は、きな粉、バナナ、栗、桃、トマト、好きな飲物は、ワイン、ビールも好きですが、牛乳が1番好きなんですよ。
(若さの秘密は、加齢の速度が人より何倍も遅いからでは?そして、フルーツとミルク好きという健康的な食生活。これは我々も見習えるかもしれませんね。)

佐藤さんのお気に入りの1品

08144-03.jpg


スポンサーサイト

はじめまして 

NY紫紺会の皆様、はじめまして。新入会員の望月祐希(ゆき)と申します。また、先週の佐藤氏歓送会にてお会いした皆様、その節はお世話になりました。
'06年に経営学部経営学科を卒業後、同年の8月よりCUNYのCity College of New Yorkに編入し、Communication(Specialized in Advertising and Public Relations)を学び昨年の5月に卒業。現在は日系の化学繊維の会社のデンタルプロダクト(歯科製品)部門で働いております。
NYに来てからはもうすぐで2年半が経とうとしています。地方で育ったせいか都会が大好きで、東京もNYも同じぐらい大好きです。東京は小綺麗で洗練されていて、交通機関、サービス、何においてもハイクオリティーであるところがいいですよね。それに比べると、NYは汚いし、いろんな面で不便に感じる事も多いですが、アメリカというよりも世界の首都という感じで東京にはない面白さがあります。
話せる程の趣味は特にないのですが、10月ぐらいからダラダラとマフラーを編んでいまして、今、半分ぐらいです(笑)。 冬が終わる前には完成したいところです。それから、最近はあまり足を運ぶ機会がないのですが、美術鑑賞は好きで、特に60年代のポップアート、アンディ・ウォーホルが大好きです。ちなみに、そのまんまという感じですが、NYの美術館bの中ではMOMAが一番好きです。NYはポップアートを牽引した地でもあり、それも私がNYを好きな理由の一つだと思います。いつもクリエイティブなモノや人に惹かれるせいか、なんとなく自分の周りにはいつもアート・デザイン・ファッション系に関係のある人が多いような気がします。同時に、自分も次はそういったものに携われる仕事(クリエイティブとしてではなく)に就きたいと思っています。
これからも行ける限り会のイベントには参加したいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

自己紹介をさせていただきます 

自己紹介させていただきます。
旧姓 村上です。学部は明大の法学部、大学院は国際法です。学部のゼミは、山本進一教授、国際法は、宮崎教授でした。我が家は、父も兄も明大法学部卒の司法の環境に育ちました。兄弟8人の末っ子で、音楽家になったものと、私のように法律を勉強した者に分かれました。所がひょんなことに
アメリカ人と結婚したことで人生が変わりました。今回アメリカには2回目で、20年前に このNJに子供の教育のことで来ました。ここでは、高校と大学で、日本語、日本文化、歴史など教えました。今年の7月に高校を引退し、この夏は人生で一番の自由を満喫しています。今まで突っ走ってきたので何とも言われない開放感です。教える傍ら、アメリカの大学院で36単位取りましたが、これからも日米関係、外交政策などを勉強したいと考えていますが、今は貴重な夏を多いにエンジョイしています。2人の息子たちもそれぞれ結婚し、孫も5人になりました。孫から貴重な楽しみを分けてもらっています。来年の春学期には、大学で日本歴史を担当します。これから色々としたいことは山積みですが欲張らないようにと心がけています。私は旅行が好きなので、ヨーロッパ、アジア、南米そして日本各地、色々なところに行きましたが、未だ行っていない所に是非また行きたいと願っています。この秋には日本、東南アジアに2ヶ月行きたいと計画しています。NYは文化の中心地なので刺激を受けること沢山あります。NJは、山、海、湖、そしてギャンブルのアトランテック、風光明媚なところです。住めば都ですが、日本に帰って家族、友人に会うのも楽しみです。趣味は、庭仕事、音楽鑑賞、
これから もっと広げたいです。  ベイカン文子

新入会員もどきの中林真理子です 

はじめまして、新入会員もどきの中林真理子です。

1993年に明治大学商学部を卒業し、明治大学大学院商学研究科を経て1998年に明治大学商学部専任助手に就任し、現在は明治大学商学部教授です。専門は保険学・リスクマネジメントです。

明治大学長期在外研究員として在外研究の機会を頂き、2008年3月から2009年2月までSt.John's UniversityのSchool of Risk Managementにvisiting Scolarとして滞在しています。私が滞在しているSt.John's のManhattan Campusは明大の駿河台校舎同様にキャンパスがありません。私はdowntownにある都市型大学にご縁があるのかもしれません。

東京生まれの東京育ちで、大学を出てからもずっと明治にいて、全く外の世界を知りませんでした。
実はアメリカに来たのも今回が2回目で、2回目にして初めて来たNYにそのまま1年も住むことになりました。NYに来て約4ヶ月たちましたが、いまだに年中道に迷っています。言い換えれば、単なる方向音痴です。

趣味はヨガとスポーツ観戦です。明治大学では二部(現在は廃止されました)商学部の社会人学生とOBOG中心の会「明大野球部を愛する会」の名誉会員にしていただき、みんなで神宮に通っていました。今年の春季リーグでの野球部の優勝を心から喜んでおります。
今は研究の傍らMLB実地研究(要は野球観戦)に精を出しています。

常に中村と間違えられますが、中林です。また、中をとると林真理子で、自分の名前を検索すると、もの凄い数がヒットするわかりやすい名前です。

NYでの在外研究は1年限りですが、今後もNYと御茶ノ水を行き来する予定ですので、末永くよろしくお願いします。

坂本さんからブログの書き方を教わり、さらに先日ビアガーデンでの暑気払いの際に福島さんから直接ご指導いただき、ついに私も書き込みができました(笑)。
次回の書き込みの際には、お絵かきエディターそのほかにチャレンジしたいと思います。

今年度会長職を賜った臼井康雄です 

生来の筆無精、ましてや滞米38年の人間が日本語の文章作成などはとてもと思いましたが簡単に自己紹介させて頂きます。

会との出会いは73年だったか、かれこれ35年の付き合いとなり今年度会長職を賜りました。出来るだけ会の為に努力するつもりですので皆さん協力のほどよろしくお願いします。

明治の付属中野中学、高校とエレベーター進学。なんとかブラ下がりで推薦枠にはまり、高校の進学担当教師に確立の高い法学部をすすめられそのまま入学。大学時代は体育会山岳部に所属したが先輩との食い違いから退部(したのかさせられたのか??)。当時は学生運動の真最中で卒業試験もなくトコロテン式に70年卒業。

同年大阪で開催中の万博のアメリカンパビリオン土産店でバイト後その9月ただただ大陸を見てみたいとPan American航空でNYに向け飛び発つ。当時為替は1ドル360円、外貨持ち出し限度額も800ドルだったか。。。

職場を転々とし83年に独立、SunriseInternational社を設立、現在に至る。
NY市立Baruch College卒(International Marketing専攻、修士課程)。
ロータリークラブ会員。 最近は日本語をBoy Scoutに教える。

趣味は広く浅くの多趣味だが主にOutdoor志向(山歩き、キャンプ、スキー、渓流釣りなど)。風景写真撮影で4X5の特注木製FieldCameraを担ぎ国内外をあちこちと。酒、タバコは全く駄目でもっぱらお酒ならずお茶け。

何と言っても健康が一番 とGym通い(Jogging, Swimming)。季節の良い時期には外でJogging, Biking。
7年連続でNY市マラソンに参加するもここ数年は抽選に当たらず参加叶わず。参加することに意義あり(オリンピックモットー)と時間にはこだわらずひたすら完走を目標に。会員SさんやAさんも走っています。昨年は2度目のTriathlonにチャレンジしたが75歳以上の2人にも負ける結果。残念!

皆さん、当会のホームページwww.sundaikai.comもお忘れなく。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。